あなたの生活にちょっとした潤いを与えたい

森の知識の泉

スポンサードリンク




ニュース

佐川を装った詐欺電話の内容は?ターゲットの年齢・地域・回避方法を調査

投稿日:

こんにちは!泉です。

今、佐川急便を装った詐欺電話が横行していると話題になっています。

その内容はいったいどんなものなのでしょうか。ターゲットにされる年齢や地域は?今回は回避方法についても調査しました!

スポンサードサーチ

佐川急便を装った詐欺電話の内容

犯人は電話をかけてきて

「佐川急便です。そちらにお届け物があるのですが、伝票に書かれている文字がちょっと読み辛くてお宅の住所が分かりません。申し訳ありませんがが、お名前とご住所を改めて教えていただけますか?」

と聞いてきます。

この電話、個人情報を集めるための詐欺電話との話が出ているのですが、佐川急便のサイトで確認すると、2010年の注意喚起の文章が。

弊社を名乗る不審な電話について

すでにもう数年前から同じような手口での個人情報の収集はあったんですねぇ。

尚、具体的なケースとしては

<ケース1:本人確認の荷物>

佐川急便を名乗る男から「カード会社から本人確認の荷物がある。本人しか受取れないので、本人の在宅時間と携帯番号を教えて欲しい」と言われ、ご家族の方が教えた。その後荷物が来なかったので佐川急便に確認をするとそんな荷物は無いと言われた。

<ケース2:在宅確認>

佐川急便を名乗る人物から「息子さんから荷物が届いています。今家にいらっしゃいますか?」とAさん宅に電話があった。しかし、Aさんは息子と一緒に住んでいるので荷物が届くはずがない。佐川急便の営業所に問い合わせたところ、誰も電話はしていなかった。

<ケース3:小学生がターゲット>

小学校宛に佐川急便を名乗る男から「ある業者から代金引換でCDが大量に届いている。1枚8,800円で、4日以内に代金を支払わないと1枚3万円になってしまう。今一軒一軒電話をしたが通じない。クラスの他の子どもたちの名前と電話番号を教えて欲しい」と電話があった。

なんかもうホラーですよね。

ケース1は芸能人の方の熱狂的なファンとか、場合によっては一般人でも好きな女性の在宅時間を調べたり、ケース3とかはもう結構な規模の個人情報の収集ですね。。

佐川急便を装ったメール詐欺も

これは今年に入ってからですが、佐川急便に偽装したメール詐欺は多くの人が話題にしていますね。

この偽装メールですが、

「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください。http://sagawa-○○」という内容です。

Twitterで実際にそのショートメールを受け取ったという方もいました。


このリンク先をクリックすると、ウイルスがパソコンや携帯電話に入り込み感染することになります。

よくある感染系の詐欺事件では「ランサムウェア」という画面をロックさせて解除してほしければお金を払えというタイプ。そういうものに感染してもおかしくないのです。

ターゲットにされる年齢・地域は?

こういった個人情報の収集を始めとする偽装詐欺のターゲットとされる方や、実際に被害にあった方の年齢・性別を調べてみますと、圧倒的に50歳以上の女性が多いです。

例えば架空請求の被害者のグラフを見てみますと

50歳以上の女性が全体のなんと63%

また、オレオレ詐欺や還付金詐欺なども含める特殊詐欺の被害としてみると80%が65歳以上とのことでした。

地域としては地方は割と少なく、東京や大阪などの大都市で多くみられます。

大都市の一人暮らしの高齢者が一番狙われるという事になります。

回避方法は?

こういった詐欺の回避方法ですが、まず冒頭でありました電話での個人情報の収集詐欺に関してはとにかく「折り返す」これが最強です。

他の電話系の詐欺でも言える事ですが、まず折り返し電話をかけましょう。もちろんその電話番号は公式のホームページに載っている電話番号です。まちがっても電話口で案内された番号にかけてはいけません。

次のリンククリック系の詐欺ですが、本当にそういうサービスも昨今増えているので、中々一般人が見破るのは大変です。

詐欺業者も本当に公式サイトそっくりに作ってきます。

例えば佐川急便の例でいいますと

これは中々わかりませんよね。

大きな違いとしては2点。

・ニセサイトはインストールボタンがある。

・公式サイトはURLがsagawa-exp.co.jp

ですが、見分けが非常に難しいので、業者からのショートメールなどでリンク先の誘導があったらまず無視で構いません。

気になるようであればその業者の公式サイトから、最寄りの営業所の電話番号を調べて直接電話をしましょう。

さいごに

今の世の中、様々な詐欺が横行しています。

オレオレ詐欺とかも、何人もが手を組んで警察官の役や弁護士の役の人まで出てきたら、一般人には見分けがつきません。

ですが、頭の片隅にでも「もしかして嘘かもしれない」という気持ちがあれば、とりあえず「折り返す」という事くらいは出来ると思います。

特に高齢の方や高齢の両親がいる方は注意が必要ですね。

Sponsored Link



Sponsored Link



-ニュース
-, , , , , ,

Copyright© 森の知識の泉 , 2019 All Rights Reserved.