あなたの生活にちょっとした潤いを与えたい

森の知識の泉

スポンサードリンク




ニュース バンド

KCON2019ミーグリのチケット倍率や内容は?出演者や感想レポも

投稿日:

こんにちは!泉です。

世界最大級のK-CultureフェスティバルであるKCON 2019 JAPANですが、その中でも人気のMeet & Greet(ミーグリ)の情報など、みんなが気になる情報を調べてみました!

スポンサードサーチ

KCON 2019 Japanのチケット情報は?

まずKCON2019Japanの開催される日程ですが、2019年5月17日・18日・19日の3日間に決定しました!

KCONは注目度がどんどん高まってきていて、来場者数も

2015年:15,000人
2016年:33,000人
2017年:48,500人
2018年:68,000人

とどんどん増えてきています。

そのためもあって2016年までは2日間の開催だったのですが、2017年からは3日間の開催に期間が延びたんです!

今年はもっと大勢の来場者が来ることになるんでしょうね!

ちなみに場所はここ数年変わらず幕張メッセです。

気になるチケット情報ですが、オフィシャル一次先行販売期間が2019年3月19日10:00~2019年3月24日23:59まで!

かなり倍率の高いチケットですので先行販売から購入申し込みをしておくことをおススメします。

価格は

指定席1日券:12,900円(税込)

指定席3日券:31,900円(税込)

となっています。

尚、オプションのコンベンション及びMeet & Greetは別チケットとなっているので注意!チケット代金は

コンベンションチケット 2,900円税込)

M & G(Meet & Greet) アーティスト指定 4,900円(税込)

M & G(Meet & Greet) 1Day  Pass 12,900円(税込)

です。

これまではミーグリと入場券がセットになったものがあったのですが、今年からは別々になりました。。

ミーグリ(Meet & Greet)って?

KCONのオプションであるミーグリですが、ミートアンドグリートの略称です。

直訳すると「会って挨拶する」

その言葉通りでもあるのですが、アーティストを目の前にしてイベントを楽しむことが出来ます。

尚、イベントの内容はハイタッチ会やミニライブ、ファンとの交流イベントなどアーティストごとに異なり、内容は実はかなり直前にならないと発表されません。

<去年のミーグリの様子>

さらにミーグリに参加すると抽選にも参加することが出来、当選するとスペシャルイベントであるレッドカーペットに参加することが出来ます!

ミーグリで会場に入るときにスクラッチが配られて削ると当たりがわかるんですが、それは結構当たるようで過去も喜びのツイートがたくさんつぶやかれていました。

ミーグリ(Meet & Greet)チケットの倍率は?

通常のライブなどとは異なり、アーティストのかなり近くまで近づくことが出来て、さらに場合によっては握手やハイタッチが出来て、直接話をすることも出来るかもしれないミーグリ。

Twitterなどでも倍率がヤバいと噂になっています。

友人名義も使って多数申し込んだけど全滅したという話もちらほら。

 

通常のアーティストのライブの場合は、ファンクラブや運営が申込者数や参加可能人数を公表するため倍率を出すことが出来るのですが、KCONの主催のCJ ENMが情報を特に開示しておらず、正確な倍率はわかりませんでした。

過去のものも「倍率酷い」という情報のみが独り歩きしている状態です。

そこで、ちょっと独自の計算方法で計算してみました。

2018KCONミーグリチケット倍率計算

昨年、2018年をベースに考えると、KCON自体の来場者数が68000人。

KCON自体にも抽選があり、これもこれで当選確率がわりと低いようです。

5倍程度と考えた場合、申込が大体30万~35万程度と考えて良いと思います。

計算しやすく30万として、この全員がミーグリに申し込むかというと、そんなことはないでしょうが、それでも半分以上は申し込むのではないでしょうか。

なので20万ほど申し込みがあると仮定します。

ミーグリに参加できる人数が大体1000人程度と言われています。

そしてKCON2018のミーグリのタイムテーブルを見ると、行われたのは12のアーティスト。

人気の偏りもあるでしょうが、あくまでも平均値で計算を行うと、

申し込み200000件 ÷ 12アーティスト ÷ 1000席 = 6%

これが純粋な平均の確率。17口申し込んだら1回当選するくらい。

もちろんこれにそれぞれのアーティストの人気がかけられます。一番人気だとこの倍くらいを考えておけばいいですかね。

2018年のKCONミーグリの当選確率は3%くらいであったと予想出来ます。

2019KCONミーグリチケット倍率計算

ミーグリを行うアーティスト数ですが、現段階で発表されているアーティストが8組です。(TWICEはミーグリを行いません)

この後の発表で増えるかもしれませんので、ひとまず組数は昨年と同じと考えるとしても、KCONの知名度が年々増えてきているので今年は申込者数がもっと多くなるでしょう。

もちろんキャパシティ数も増やすとは思いますが、それにしても倍率が下がることはないと思われます。

とすると、そのあたりを諸々込みで考えると、

2019KCONミーグリの当選確率は2%くらいになると当ブログは計算します。

つまり、倍率で言うと50倍くらいですね。

もちろんアーティストによってはもっと当選確率が高いアーティストもいると思いますが、それでも10倍を下回ることはないでしょう。

※あくまですべて仮定の数字で当ブログで独自に計算した結果です。

 

尚、ミーグリの中でさらに抽選があり、ハイタッチやグッズ、レッドカーペットが当たるのですが、それはミーグリにさえ当選してしまえば、大体10%くらいの確率で当選しそうです。

ミーグリ参加者が1000名程度で当選者が100名ほどいると思われるので。

かなりの倍率のミーグリ。あなたはもう申し込みましたか?

 

KCON2019出演者は?

3日間開催されるKCON2019Japanですが、日によって出演するアーティストが異なります。(2018年は28組のアーティストが出演)

今の所第一陣の発表(9組)ですが、下記アーティストが出演します!

KCON5月17日(金)

HA SUNG WOON

KIM JAE HWAN

THE BOYS

KCON5月18日(土)

ITZY

VERIVERY

WJSN

KCON5月17日(日)

IZ*ONE

PENTAGON

TWICE

すごいメンバーばかりです!

KCONの感想レポ

KCONはかなり大きなイベントのため、行った人はみんな大興奮して大満足されて帰ってきます。

今年も大盛り上がりになりそうなKCON。今年の様子がわかりましたらまた追記しますね!

Sponsored Link



Sponsored Link



-ニュース, バンド
-, , , , , ,

Copyright© 森の知識の泉 , 2019 All Rights Reserved.