あなたの生活にちょっとした潤いを与えたい

森の知識の泉

スポンサードリンク




テーマパーク レジャー 便利なサービス

ひらかたパーク夏休み2019の混雑状況は?空いている時間や駐車場も

更新日:

こんにちは!泉です。

しまじろうやコナンのイベントが行われている大阪府枚方市にあるひらかたパーク。土日や夏休み・夏休みも混雑しそうですよね。

ひらかたパークもほかの大きな遊園地と同様に、基本的に平日は空いていますが土日は混雑します。

では今年の夏休みはどうなのか。

この記事では、ひらかたパークの混雑している時期や時間、チケット情報とひらかたパークの駐車場情報をまとめて紹介していきます。

2019年の夏休みに大阪府牧方市にあるひらかたパークに行こうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサードサーチ

ひらかたパークの混雑状況

今年2019年夏休みのひらかたパークの混雑状況についてまとめました!

ひらかたパークが混んでいる時期

ひらかたパークは夏休み中は基本的に全部混んでいますが、その中でも

お盆時期の8月10日(土)~18日(日)

夏休み最後の土日(8月31日・9月1日)

ここはかなりの混雑となるでしょう。

ひらかたパークが空いている時期

夏休みの中でも小学校・中学校の夏休みシーズンはほとんど空いている時期がありません。

しかし、強いて言えば8月下旬の19日~24日頃が一番空いていると思われます。

あとは雨の日です。

ひらかたパークの雨天時の混雑状況は?

ひらかたパークは、屋外遊園地のため雨の日は結構空いています。

特に朝から雨が降っている時は比較的満喫することができます。

ダダ混みが予想される夏休みですが、あえて雨の日に行くのもありかもしれません。

ただ、風邪は引かないように注意してくださいね。

ひらかたパークの混雑している時間帯

ひらかたパークの混雑のピークは主に、お昼時から夕方(12時〜15時頃)です。

この時間はどのアトラクションもかなりの行列が予想されます。

お昼ご飯なども座るスペースが無いという事も考えられますが、フードコートなどは14時を過ぎると比較的空いているので、軽くつまめるものを持っていって少しお腹を満たしてあげて、ちゃんとしたお昼ご飯は14時以降に取る方が良いでしょう。

せっかく遊園地に行くのであれば、お昼ご飯に並ぶのはもったいないですよね。

ひらかたパークチケット状況

まずひらかたパークのチケット売り場の混雑予想ですが、夏休み中の午前中は30分以上待つことになります。

なので、ひらかたパークに行く場合は事前のチケット購入は必須です。

当ブログオススメのチケット購入方法は最後に書いていますので、是非参考にしてみて下さいね。

尚、ひらかたパークの通常料金は下記です。

種別 入園 フリーパス 入園+フリーパス
(入園料金が別途必要)
おとな(中学生以上) 1,400円 3,000円 4,400円
小学生 800円 3,800円
2歳~未就学児 1,800円 2,600円

セットにしても安くないんですよね…

ひらかたパークの駐車場の混雑予想

ひらかたパークの駐車場ですが、通常の土日では入り口に近い駐車場が午前中には埋まってしまいますが、多少歩くことを覚悟できるのであれば、問題なく駐車場に停めることが出来ます。

しかし、夏休み中は上記の法則が当てはまらない事もしばしば。なので開園の15分前までには行くことをおススメします。

ひらかたパークの駐車場料金ですが、1日1500円です。

入り口の目の前の民家なども駐車場を貸し出ししているのですが、料金は同じ1500円です。

もしも、ひらかたパークに行く際に駐車場を探すためにグルグルまわったりしたくない!もっと安い料金で駐車場に停めたい!という方は、ひらかたパークから徒歩10分以内の駐車場を1日600円から予約できる駐車場予約サービス「akippa」や、毎月50万人が利用する人気のエリアに強い「特P」をチェックしてみて下さいね。

ひらかたパークの混雑予想まとめ

最後にひらかたパークの混雑状況をまとめますと、

  • 夏休み中は大混雑
  • 8月下旬はまだまし
  • 雨の日は空いている

という事になります。

どちらにせよ夏休み中はすべての日がかなりの混雑が予想されるため、開園(10時)の15分前には行くことをおススメします。

通常の営業は18時までなのですが、夏休み中は19時まで開園しているので、ちょっとゆったり遊べますよ!

レジャー・テーマパークお得情報!

夏休みなどの大型連休に遊びに行く場合、どこにいってもすごい混雑しますよね。

特に並ぶのが駐車場から始まってチケット売り場、中のアトラクションはもちろん、レストラン等も並ぶことになります。

出来るだけ並ぶ時間を短く出来た方が良いのですが、上記の中でも事前に準備出来るのが駐車場とチケットなんです。

駐車場のオススメサービス

駐車場って予約が出来るってご存知でしたか?

今は観光地やテーマパークの近くの民家の駐車場を事前予約で借りることが出来るんです!

そのサービスとは、目的地から徒歩10分~15分以内の駐車場を固定料金で予約することが出来る日本最大級の駐車場予約サービス「akippa」や、毎月50万人が利用する人気のエリアに強い「特P」

もちろん個人宅以外のちゃんとした駐車場も登録されているのですが、その数が相当多いのできっとあなたの希望地にもあるはず!利用料は無料なので一度チェックしてみて下さいね!



チケットのオススメサービス

今は色々なクーポン情報ってあるのですが、レジャーやテーマパークに特化したサービスで、チケットを500円~1000円引きで購入することが出来るサービスがあります。それがdエンジョイパス

利用料金は31日無料!(32日目から月額500円かかります!)

対象はなんと全国5万件以上!

レジャーやテーマパークに強いのですが、もちろん映画やフィットネスなどのお得情報も満載!32日目から月500円かかりますが、月に1回か2回使うだけでペイできるお得ぶり!

ちなみにひらかたパークの場合、大人500円引き、子供も400円引きです。



尚、同等のサービスで無料期間が最大2ヶ月もあるデイリーPlusというサービスもあります!

さいごに

いかがでしょうか。大阪府枚方市にあるひらかたパークについてまとめてみました。

夏休みなどの大型連休ではレジャー施設やテーマパークはどこも激混み状態になります。なので事前の準備が本当に大切なんですね。

行き当たりばったりで行く場合と、事前にちゃんと調べてから行く場合では、後者の方が圧倒的に楽しむことが出来るので、ちゃんと混雑状況も把握して、事前にチケットも買って、無駄な時間を使わないようにして楽しい連休をお過ごしください^^

Sponsored Link



Sponsored Link



-テーマパーク, レジャー, 便利なサービス
-, , , , , , , ,

Copyright© 森の知識の泉 , 2019 All Rights Reserved.