あなたの生活にちょっとした潤いを与えたい

森の知識の泉

スポンサードリンク




テクニック テーマパーク レジャー

浜名湖パルパル夏休み2019の混雑状況は?空いている時間帯や日にちは

更新日:

浜名湖パルパルに行こうと考えている方、かなり混雑する時期やタイミングがあるのできちんとプランを作っていく必要があります。

基本的に浜名湖パルパルは平日が空いていて土日が混雑しますが、もちろん平日といっても春休みや夏休み、ゴールデンウイークなど大型連休の期間はかなり混むため、混雑を避けたいのであれば、出来るだけ空いている時に行く必要があります。

今回は浜名湖パルパルの混雑している時期や時間、夏休みなどの混雑情報に浜名湖パルパルの駐車場情報までまとめました!

2019年の夏休みに浜名湖パルパルに行こうと思っている人は是非参考にしてください。

スポンサードサーチ

浜名湖パルパルの混雑状況予想2019

2019年夏休みの浜名湖パルパルの混雑状況について、混雑している時期、比較的すいている時間、雨の時は?などを予想してまとめます!

浜名湖パルパルの混んでいる時期

浜名湖パルパルは夏休み中は基本的に混雑していますが、その中でも

お盆期間中(10日(土)~18日(日))

夏休み最後の土日(8月31日・9月1日)

この期間は非常に混雑が予想されます。

浜名湖パルパルの空いている時期

夏休みの中でも8月下旬の20日~25日頃が比較的空いています。

特に25日前はお父さんの給料日前になるので、家族連れが少し少なくなります。特にサラリーマン家庭などではお父さんが休めないので、25日前の平日がおススメです。

浜名湖パルパルの混雑している時間帯

浜名湖パルパルの混雑が一番ひどい時間はお昼頃(11時〜13時頃)です。

土日のお昼となるととんでもない込み具合になります。

混雑を避ける時間に行きたいのであれば、開園後すぐに入れる時間に行きましょう。

浜名湖パルパル雨の日は空いてる?

浜名湖パルパルは、雨の日は比較的空いていますのでむしろ雨の日に行くのもありです。

ただ雨の日であっても、お盆期間と土日は混んでいるので注意しましょう。

浜名湖パルパルのチケット情報

浜名湖パルパルに行くのであれば、事前にチケットは購入しておくべきです。

当日夏休みはかなり混雑しますので、チケット売り場で長蛇の列に並ぶのはとっても無駄な時間の使い方です。

夏休みなどの場合は30分~1時間並ぶことも!

事前に購入するのであれば割引価格で購入することが出来るので、必ず事前に購入してから行きましょう。

尚、浜名湖パルパルの正規料金は下記

種別 入園料 フリーパス 乗物限定パス
備考 入園&のりもの乗り放題/
ロープウェイ利用可/
ミュージアム入館5割引
入園&のりもの乗り放題/
※但し、一部の遊具が利用不可
ミュージアム入館5割引
大人(高校生以上) 1,100 4,100 3,100円
中学生 900 3,700
小学生 700円 3,400円 2,600円
幼児(3才~未就学児)
シニア(65才以上)

浜名湖パルパルの駐車場混雑予想

浜名湖パルパルのの駐車場ですが、料金は1日1,000円です。(GW料金。通常料金は900円)

収容可能台数はかなり多いのですが、夏休みとお盆と年末年始だけは注意が必要!

超繁忙期の浜名湖パルパルは場合によっては駐車場が満車になることがあるので、当日余裕をもって駐車場を利用したいという方は、目的地から歩いて10分圏内にある駐車場を1日1,000円位で予約することが出来る日本最大級の駐車場予約サービス「akippa」や、毎月50万人が利用する人気のエリアに強い「特P」を利用してみて下さいね。

浜名湖パルパルの混雑予想まとめ

最後に浜名湖パルパルの混雑状況をまとめますと、

  • 平日は空いている
  • 休日は混雑
  • 夏休み期間など繁忙期は大混雑
  • 雨の日は空いている

という事になります。

どちらにせよ夏休み中はすべての日がかなりの混雑が予想されるため、開園(10時)の1時間前(朝9時~8時半頃)には到着するように行きましょう。

また、ナイト営業を行っている5月3日~5日は夕方位に行って閉園(20時)まで遊ぶというのもありですね。

尚、5月1日には「令和セレブレーション」という新元号を祝うイベントも行われていますので、ものすごい混雑が予想はされますが、行ってみる価値はあるかも!

レジャー・テーマパークお得情報!

大型連休にレジャーやテーマパークに行く場合、どこもとんでもない混雑具合になります。

それこそ入場する前の駐車場からチケット売り場、中のアトラクション、レストラン等々。

その中でも事前に準備出来るのが駐車場とチケット。

駐車場のオススメサービス

駐車場のオススメサービスは、目的地から徒歩10分~15分以内の駐車場を固定料金で予約することが出来る日本最大級の駐車場予約サービス「akippa」や、毎月50万人が利用する人気のエリアに強い「特P」

あなたの目的地の近くにも相場の料金の半額くらいで予約できる駐車場って実はあるんですよ!サービスは利用料無料なのでまずはチェックしてみて下さいね!



チケットのオススメサービス

レジャーやテーマパークのチケットを500円~1000円引きで購入することが出来るdエンジョイパスっていうサービスはご存知でしょうか?

家族4人で行くとして、一人1000円割引になったら合計4000円も割引になります!

しかも利用料金は無料!(32日目から月額500円かかります!)

対象はなんと全国5万件以上!

あなたの街のレジャー施設もたくさんありますよ!

ちなみに浜名湖パルパルの場合、大人も子供も100円引きです。



尚、もっと長く無料で使いたい!という方は、同等のサービスで無料期間が初月プラス翌月の最大2ヶ月というデイリーPlusというサービスがオススメです!

さいごに

平成が終わり令和が始まりました。

令和最初の夏休みにレジャー施設やテーマパークを選択する人も多いでしょう。

でも、大型連休の時にレジャー施設やテーマパークに行くのであれば、事前準備が必ず必要です。

正規の料金でチケットを買う人もすでに少ないですが、まだまだ事前に調べることをせずにそのまま行ってしまい、正規料金でチケットを買ったり、駐車場に長く並んだりしてしまう方も多いようです。

あなたはちゃんと混雑状況も把握して、楽しい大型連休をお過ごしくださいね!

Sponsored Link



Sponsored Link



-テクニック, テーマパーク, レジャー
-, , , , , ,

Copyright© 森の知識の泉 , 2019 All Rights Reserved.